プロミス 審査 勤務先会社 在籍確認なし?

 

 

 

今までは何とかやってきた。けど今月は給料日までまだまだあるのにピンチだ…となった場合はキャッシングの利用で少し気持ちが楽になったり、危機的状況から抜け出せるなんてこともあるのではないでしょうか?
とはいえ、勤務先に電話で在籍確認をされると聞けば、会社の人間にキャッシングをしたということがばれないかと心配する人もいるでしょう。
勤務先への在籍確認なしでキャッシングできる方法はないのかと考えていませんか?

 

お金を貸す立場である金融機関にとって、在籍確認をするのは本人確認のためにも必要なことなのです。

 

今回は大手消費者金融のプロミスを例に、キャッシング審査で会社への在籍確認ナシでキャッシングできるのかの検証とお役立ち情報をご紹介します。

 

 

審査のための会社への在籍確認の方法とは?プロミス

 

プロミスが行う在籍確認では、本人のプライバシーを考慮した上で行います。
プロミスはお金を借りる人の勤め先に電話をすることで在籍確認を行います。とプロミスの公式ホームページでも明記されており、その時勤務先には、プロミスの担当スタッフが個人名で電話をしますので、職場にばれる心配はありません

 

それと、勤務先への電話は必ず本人が出なくてはいけないわけではありません。本人が電話に出て対応しなくても、勤務先の在籍確認は可能です。
本人が出ないときの対応としては、会社の人が出て「○○はただいま営業に出ております」などの返答がもらえるはずですので、会社に在籍していることがその言葉で確認できます
当然、プロミスのスタッフはそんな場合でも「また、改めてご連絡をします」という旨を伝えて電話を切って在籍確認を完了させます。もちろん、またかけるといいましたが本当に再び電話をかけることはありませんので焦る必要はありません

 

プロミスからの勤務先への在籍確認の電話対応方法とは

 

プライバシーを考慮しますといいましたが、社名を名乗らないしても、本人以外の人間に電話で話をされるのは心配で仕方ないという人もいるでしょう。その場合は、電話をかける時間をプロミスのスタッフに頼んで指定してみましょう。
仕事をしていれば色んな事情もあるでしょうし、やむを得ない場合は時間の指定に応じてくれる場合もあります。

 

きちんとプロミスのスタッフに電話の時間を指定できたと安心して待っていたのに、急な会議や来客があり、電話に出られない場合もあるかもしれません。〔こんな電話があったけど誰?〕なんて聞かれる事のないように、もし電話に出れずに、誰かが電話に出たときの言い訳を考えておくのはどうでしょう。
保険の営業の電話がかかってくるはず。と説明してみてはどうでしょう。こういった電話はよくあることですので、誰かに疑われることはないかと思います。
プロミスの電話を本人が取れた場合の流れはこうです。
「プロミスです。こちらで勤務先の在籍の確認が取れました。審査結果は後ほどお伝えします」と用件だけが伝えられます。通話時間も短く、「はい」、「そうです」のような言葉しかこちら側から発することもないので、電話を聞かれてもキャッシングにおける勤務先の在籍確認だと職場の人間にばれることはないでしょう

 

 

プロミスの審査で勤務先への在籍確認なしでキャッシングを行いたいんだけど…

 

先ほどからプロミスからかかってくる在籍確認の対応の仕方やどのような方法で対応すればいいのかを説明してきました。
在籍確認の電話は、勤務先の人間にばれないように徹底されていると何度も申し上げていますが、慎重な方は、徹底されていたとしてもも、会社への電話だけはどうしてもやめてほしい。とまだ思っていませんか?それに、世の中には絶対ということはない!会社にばれないということはないはずでだと思う方もいますね。
確かに、ばれる可能性の中には、勘の良い人や過去にキャッシングを利用した人なら、たまたま一度の電話でのやり取りを耳にしただけでキャッシングの申し込みをしたことに気付いてしまうかもしれません。

 

とはいえ、キャッシングではお金を、無担保で個人の信用だけを元手に貸すわけです。
お金を貸してもらえる人は信用のある人だけなのです。
キャッシングでの信用がある人というのはきちんと職に就いて安定した収入を得ている人のことですから、プロミスは、個人に対して信用を判断するために勤務先に電話をして在籍確認を行います。

 

これを聞くと勤務先電話をする以外には在籍確認をする方法はないのではないかと思いますよね。
しかし、方法はあるのです

 

プロミスは、勤務先への在籍確認は必ず電話で行っているのですが、、どうしても電話が難しいときは、本人から事情を聞いた上で在籍している会社のものだと確認ができる社員証や在籍証明書、社会保険証、直近の給与明細などを、本人に提出されるといった手段で会社の在籍確認をする方法もあるのです。
もし、絶対に勤務先には電話連絡をしないで欲しいあなたは事情を正直にプロミスのスタッフかオペレーターに伝えてみてはどうでしょう。
事情によっての稀な対応となりますから、必ず希望通りに行くとは限らないのですが、勤務先への電話を回避できるかもしれません。
ただし、本来行われるはずだった在籍確認が行われなかったため、契約金額を引き下げられ、様子見になってしまう可能性もあるようです。

 

 

職場への在籍確認を乗り越えた方は即日融資も目の前です!

 

勤務先への在籍確認は、どのキャッシング業者の審査でも同じようにキャッシング審査の最後となります。
借主が提出した書類を確認したら信用情報を機関に問い合わせし調べてから申告した会社であなたが在籍しているのかを電話で確認してから契約が成立するという流れとなります。

 

ところが、融資が目の前である在籍確認が上手くいかない場合もあることを知っておきましょう。
勤めている会社が規模の大きな企業、工場の場合や、就職してからまだ日が浅い場合に多いのですが、電話に出た社内の方が名前を言われても把握できずに〔いません。〕などと言われてしまい在籍確認できない場合もあるんです。
日を改めて電話がかかってきたりするのも手間となりますから、電話の代わりに在籍していることがわかる書類を提出してもらうことになります。
すぐに用意できなくて借り入れ希望の日に審査が通らないかもしれませんよね。
もし在籍確認が上手くいかない恐れがある場合は、審査のときに確実に自分の在籍確認ができる番号や連絡先をはじめから申告しておく方が良いでしょう。
在籍していて確認が取れないケースもある一方で、本人が本当に会社に在籍していない場合もあります。
すでに会社を辞めてしまった、申告した仕事先に最初から就職などしていなかったケースですね。このような場合は、言う間でもありません。
最後の在籍確認で審査に落とされてしまいます
キャッシングの審査に通るコツは、嘘偽りなく真実を申告することだと覚えておいてください
金融機関は、顧客の情報を、指定信用情報機関によって照会することができます。調べることにより、複数の金融機関から借入をしていたり、返済を延滞したことがあったりしたことは、全部わかってしまいます。
勤務先の在籍も同じことで、電話でしっかりと確認し、電話で在籍確認ができない場合も書類提出をしてもらうことによりきっちりと確認します。
嘘をついても必ずばれます。
業者側の心証が悪くならないように本当のことを申告する事が鉄則となります。以上の事を守ればお金が必要なときは、プロミスは頼りになるキャッシング業者として良いお付き合いが出来るのではないでしょうか。

 

 

在籍確認の電話を免れても勤務先へ電話がかかってくるケースとは

 

審査における在籍確認の電話について長くご説明をしましたが、勤務先に電話をかけるのは、在籍確認のときだけではないことを覚えておいてください。在籍確認以外で、勤務先に電話がいく可能性というのは、借主本人がプロミスに対して何の連絡をすることなく、返済を滞納した場合になります。そのときのプロミスの対応は↓の流れとなります。
本人の携帯電話にスタッフが電話をかける
本人のアドレスへメールで通知する
本人の自宅にスタッフ電話をかける
以上3つの方法を取ったがそれでも本人と連絡が取れない場合のみ、本人の勤め先に電話をするという手段がとられます。

 

滞納をするのはあなたにとってマイナスしかありませんから音信不通になるのは絶対に危険です。